始計篇-其の弐-勝つための道具

始計篇
スポンサーリンク

スライド

原文

「故經之以五事、校之以計而索其情」

書き下し文

故に之をめるに五事を以ってし、之をべるに、計を以ってして、其の情を索む

軍事をする場合は、その管理にあたって、五事を用いて、その比較にあたっては、七計を用いて、その実情を調べます。

解説

もし、争わなくなければ、ならなくなった状況でも…。
考えなしに戦えば確実に失敗に終わります。

そこで孫子の兵法では五事七計(ごじしちけい)を、
紹介しています。

五事とは?

  • モラル
  • タイミング
  • ポジション
  • リーダー
  • システム

の5つこと。これらを使うと勝ちやすくなります。

詳しくは、

始計篇-其の参-五事とは?
スライド原文一曰道、二曰天、三曰地、四曰將、五曰法、道者令民與上同意也、故可以與之死、可以與之生、而不畏危、天者陰陽寒暑時制也、地者遠近險易廣狹死生也、將者智信仁勇嚴也、法者曲制官道主用也書き下し文一に曰く道。二に曰く天。三に曰く地。四に曰

七計とは?

  • 君主
  • 将軍
  • 天地
  • 法令
  • 兵隊
  • 兵士
  • 賞罰

の7項目の自他優劣比較のこと。

始計篇-其の四-七計とは?
スライド原文凡此五者、將莫不聞、知之者勝、不知者不勝、故校之以計、而索其情、曰主孰有道、將孰有能、天地孰得、法令孰行、兵衆孰強、士卒孰練、賞罰孰明、吾以此知勝負矣書き下し文およそこの五者は、 将は聞かざることなきも、これを知る者は勝ち、知ら

まとめ

慎重に勝算をはかり、 確実に絶対勝てると言えるまで、

戦ったり、争ってはいけません。

無謀な挑戦はやめること

参考資料

    • 福田 晃市 の 萌訳☆孫子ちゃんの兵法

コメント

タイトルとURLをコピーしました